メインコンテンツへ飛ぶ

PrinterInfo オブジェクト

  • name String - OS が把握したプリンタ名。
  • displayName String - 印刷プレビューに表示されるプリンタ名。
  • description String - プリンタ種別の長い説明。
  • status Number - このプリンタの現在の状態。
  • isDefault Boolean - このプリンタが OS のデフォルトプリンタかどうか。
  • options Object - プラットフォーム固有のプリンタ情報の数値をいくつか含んだオブジェクト。

status で表される数値は、プラットフォームごとに異なる意味を持ちます: Windowsでは、その潜在的な値はここで 見つけられます。また、Linux や macOS では ここで見つけられます。

サンプル

以下は、設定可能な追加オプションの例です。各オプションは、プラットフォームごとに異なる場合があります。

{
name: 'Austin_4th_Floor_Printer___C02XK13BJHD4',
displayName: 'Austin 4th Floor Printer @ C02XK13BJHD4',
description: 'TOSHIBA ColorMFP',
status: 3,
isDefault: false,
options: {
copies: '1',
'device-uri': 'dnssd://Austin%204th%20Floor%20Printer%20%40%20C02XK13BJHD4._ipps._tcp.local./?uuid=71687f1e-1147-3274-6674-22de61b110bd',
finishings: '3',
'job-cancel-after': '10800',
'job-hold-until': 'no-hold',
'job-priority': '50',
'job-sheets': 'none,none',
'marker-change-time': '0',
'number-up': '1',
'printer-commands': 'ReportLevels,PrintSelfTestPage,com.toshiba.ColourProfiles.update,com.toshiba.EFiling.update,com.toshiba.EFiling.checkPassword',
'printer-info': 'Austin 4th Floor Printer @ C02XK13BJHD4',
'printer-is-accepting-jobs': 'true',
'printer-is-shared': 'false',
'printer-is-temporary': 'false',
'printer-location': '',
'printer-make-and-model': 'TOSHIBA ColorMFP',
'printer-state': '3',
'printer-state-change-time': '1573472937',
'printer-state-reasons': 'offline-report,com.toshiba.snmp.failed',
'printer-type': '10531038',
'printer-uri-supported': 'ipp://localhost/printers/Austin_4th_Floor_Printer___C02XK13BJHD4',
system_driverinfo: 'T'
}
}